Violin Partner Series

バイオリンパートナー シリーズ


監修者プロフィール


岡本 かほる Kaoru Okamoto

東京芸術大学音楽学部、バイオリン科卒業。
1970年〜1990年、東京ヴィヴァルディ合奏団のメンバーとして、日本各地、
ドイツ、イタリア、ベルギー公演に参加。

また、コンサートミストレスとして、テレビ、ステージ、スタジオで活動。
独奏及び室内楽の演奏活動と共に、音楽教室、専門学校での指導を行っている。


岡本 まや Maya Okamoto

東京音楽大学、バイオリン科卒業。
現在はフリーの演奏家として、ソロ、室内楽、ミュージカル、スタジオ録音、
テレビ出演など幅広く活動している。

2003年、スイスのジュネーブで開催された世界サミットにて演奏。